ブログ

まるごととよた展でフォトブースを設置しました

【まるごと とよた展にフォトブースを設置しました!】

ラグビーワールドカップ2019に合わせて開催される「まるごと とよた展」にフォトブースを設置しました。

テーマは日本です!

豊田市駅東口近くの参合館(豊田市中央図書館のある建物)2Fにて、9月23日(月)~10月12日(土)の期間中、ずっと展示してます!

#まるごととよた展 #豊田市 #地域材 #豊田参合館

まるごと とよた展の詳細はこちら
https://www.city.toyota.aichi.jp/pressrelease/…/1033233.html

ブースには海外からのお客様にもメッセージも用意しました!
Photo shooting spot!
The theme is Japan.
Let’s make great memorise of the rugby world cup 2019.
Don’t forget to up load your photo on sns.
#woodealer #RWC2019
Please take off your shoes when you use it.

 

ブログ

ウッドトイカーニバル2019 ボランティア募集

イベントボランティアを募集します!

2019年11月23日(土)・24日(日)、松坂屋豊田店で開催される木育イベント「ウッドトイカーニバル2019」でのイベントボランティアに参加しませんか? 当日は会場に大勢の子どもたちが集まります。主な業務は来場者の見守りなので、お客さんや子どもたちと一緒に楽しい時間を過ごしていただけます。木のおもちゃの香り、ぬくもりに包まれた雰囲気ですよ。

2日間のうち、1日目の午前中だけ、2日目の午後だけなどでも結構です。ご都合のつく日にご参加ください。申込みお問い合わせについては下記までお願い致します。

 

■イベント名:ウッドトイ・カーニバル2019

■主催・運営:主催/ とよた地域材利用促進協議会、運営/ 一般社団法人ウッディーラー 豊田(0565-77-3773)、協力/ 豊田市産業部森林課

■イベント目的:木育による豊田市産材の認知度拡大、木にふれる機会の創出、地域材に関わる中核的事業者の見せる化による普及啓発

■開催場所:A館T-FACE 8F催事場(サンシャインホール)/9Fとよた子育て総合支援センター「あいあい」

■開催日:2019年11月23日(土)・24日(日)

■勤務時間:23日 9:00〜18:00(準備9:00〜10:00  片付け17:00〜18:00)、24日 9:00〜18:00(準備9:00〜10:00  片付け16:00〜18:00)

■ボランティア依頼内容

・会場準備と片付け(軽作業希望の方はお伝えください)・遊具で遊ぶ子供の見守り
・ワークショップの補助(整理券の配布などの簡単な作業です)
・スタンプラリー受付

運営側より交通費支給(1500円/半日あたり)各日半日あたり募集枠 約10人

昼食補助なし(持参もしくは松坂屋食堂・近隣飲食施設利用)

終日従事の方は1時間休憩あり ※多少の時間短縮可能(要相談)

 

募集締切:2019年10月21日(月)

問い合わせ:一般社団法人ウッディーラー 豊田(0565-77-3773)

ブログ

木育インストラクター養成講座 11/24(日)開催・受講生募集

【 みなさんも木育インストラクターになりませんか!】

ウッディーラー豊田が11月23、24日に松坂屋豊田店サンシャインホールで開催する木育イベント「ウッドトイカーニバル2019」で「木育インストラクター養成講座」を開講します。

この講座は、認定NPO法人芸術と遊び創造協会が、主に東京会場で年数回開催している講座を豊田市に出張してもらい行うものです。今回受講すると通常かかる東京会場までの交通費&宿泊費約26270円がおトクになります。

木育に興味のある方、お仕事やイベントに木育を取り入れたい方、資格取得が趣味の方、ぜひご参加ください。

当日その場にて「木育インストラクター認定証」を発行します!

申し込みフォーム ↓
https://forms.gle/dmKqWxQAqVnMpveD8

・受講定員:40名(定員になり次第終了)
・受講費用:12650円(テキスト・教材付)
・講座時間:11月24日(日) 10:00~16:00(約5時間)
・開催場所:松坂屋豊田店サンシャインホール

ーーーーーーーーーーーーーーー

<木育インストラクターとは>
「幼い時から樹や木を身近に感じたり使ったりすることを通して自分と他者との関りに目を向け、主体的に行動できるように育てていくこと、物の大切さや親しむ心を伝えていく」木育の専門家です。

<メリット>
・保育士・幼稚園・こども園等の先生…子どもと一緒にできる木育活動プログラムを学び、すぐに現場で活かすことができます。
・ウッドスタート宣言園を目指す園、企業など資格を取得し、ウッドスタート宣言、宣言園を目指すことが可能です。
・地域の中で子育て支援施など、子どもの育ちに関わっている方、子ども向けイベントなどのヒントを得ることができます。

<カリキュラム>
・木と触れ合い≪木育概論≫
・木に学び≪木育プログラムの体験≫
・木と生きる≪木育プログラムの実習企画≫

 

木製品を保育や暮らしの中に取り入れる方法を学べます。また、木で創作する心地良さや面白さを体験することで、子どもたちと木に触れる楽しみ方を考えることができます。木から暮らしの文化を築き上げてきた日本人。その将来を担う子どもたちには、木のぬくもりや温かさを肌で感じさせることがこれからもっと大切なのではないでしょうか。

木育を通して、感性豊かな心を育むことを目指す保育関係者の皆様や育児に関わる人たちに、ぜひご参加いただけたらと思います。