ブログ

豊田の香り父の日ギフト

豊田の森と木材をまちに届けるため、豊田市産ヒノキで製作した木枡と、森からの伏流水で仕込んだ地酒菊石を合わせて父の日のギフトにしました。

今回の企画では、豊田市産ヒノキを木枡の製造元に提供することで、豊田市産材の新しい流通を創出することができました。

さらに、製造手法を工夫し、木材加工の過程で生じる端材を使用することで、森の資源を無駄なく有効活用することができています。

コロナ禍による外出制限や在宅勤務等、自宅で過ごす時間が増え、自宅でゆっくりとお酒を嗜む機会が多くなったのではないでしょうか。

今回のギフトを通して、豊田の森や木材について家族で語らう時間を提供できれば幸いです。

 

【申し込みフォーム】
ブログ

施設利用再開のお知らせ

令和2年5月18日(月)より豊田市森林会館の施設利用を再開いたします。

「新しい生活様式」を踏まえ、以下の点に留意して施設利用をお願いいたします。

●新型コロナウイルス感染防止対策

・部屋の換気を十分に行う
・出入口等を解放したままにする
・ 利用後の貸部屋(ドアノブ等接触部分)の消毒
・隣の利用者と2m以上の距離を取る

・館内での長時間の利用の制限
・不特定多数の参加者による利用の制限  など

また、大きな声を出す行為、近距離での会話を行う行為(勉強会、林業関連研修会等)の利用については、ご遠慮いただく場合がございます。
※その他、施設利用予約時に随時利用者と協議の上、利用の制限を行う場合がございます。

※管理者側にて、共有スペースの定期的な消毒、入館時の消毒励行(消毒液の設置・張り紙等)利用者への貸部屋(ドアノブ等接触部分)利用後の消毒依頼をさせていただきます。

ご協力よろしくお願いします。

施設管理者 ウッディーラー豊田

ブログ

施設休館期間延長のお知らせ

国の緊急事態宣言が延長されたため、延長期間である5月31日までの間、豊田市森林会館の休館期間を延長します。

ブログ

森林会館の施設利用休止のお知らせ

愛知県内の新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う、令和2年4月10日の愛知県知事による「緊急事態宣言」の発出を受け、以下の期間、森林会館の施設利用を休館することとしました。

期間:4月11日(土)〜5月6日(水)

※状況により期間の延長をいたします。

 

なお、ウッディーラー豊田は通常営業していますので、地域材のご相談は承ります。引き続きよろしくお願いいたします。

 

施設管理者

一般社団法人 ウッディーラー豊田

ブログ

【中止のお知らせ】公共建築物への地域材利用事例見学ツアー

新型コロナウィルス感染症の感染拡大予防のため、
令和2年3月5日(木)に開催予定の「公共建築物への地域材利用事例見学ツアー」を中止いたします。

尚、見学ツアーの延期はございません。

 

 

ブログ

【公共建築物の木材利用事例見学ツアー】開催のお知らせ

【公共建築物の木材利用事例見学バスツアー】開催のお知らせ

平成22年に「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」が施行され、10年が経ちました。全国各地で公共建築木造・木質化を推進し、建築事例も増えてきて目にすることも多くなってきました。
しかし、公共施設は中大規模の施設が多く自治体単位で木材調達の方法が難しいのが課題となってきました。

ここ、豊田市は市域の約7割が森林の自治体でもあり、建築に必要な木材を調達できる環境にあっても、建築設計と木材の利用計画、木材の品質、構造に必要な強度を有する製材製品の確保、コスト問題など実際に木造で建築するまでには課題がありました。

豊田市では近年、公共建築で木造・木質化を経験する中で、木材調達方法や発注の方法を工夫し、その課題に向き合ってきました。

今回は、豊田市内の公共建築のうち、平成28年に完成した「前林交流館」と令和2年3月に完成予定の「豊田市立高嶺こども園」の見学バスツアーを企画しました。

公共建築で木材を利用する上での経緯や工夫をご紹介いたします。

ぜひ、この機会にご参加くださいませ。

 

【開催日】令和2年3月5日(木)

【集合場所】豊田市役所南庁舎玄関前
(お車でお越しの方は、豊田市役所駐車場をご利用ください)
集合場所地図リンクはこちらから

【時間】9:00集合出発 12:45帰着解散

【定員】50名 無料

【申し込み】 お申し込みはこちらから

【見学先概要】

「前林交流館」
木造平屋建て
延べ床面積:1601.1m2
木材使用量:324.0m3

「豊田市立高嶺こども園園舎」
木造一部SRC造 平屋建て
延べ床面積:2254.3m2
木材使用量:416.9m3

ブログ

【街に木製品を増やそう】勉強会・体験会 開催のお知らせ

 

 

【街に木製品を増やそう】勉強会・体験会のお知らせ

街中に木製のベンチやテーブルなどのファニチャーの導入を検討する場合、その方法や導入コスト、維持管理の方法が具体的に分からないことがあり、二の足を踏んでしまうケースを耳にすることがあります。

そこで、これまでにウッディーラー豊田が関係した木材の活用事例を紹介し、導入方法・価格・維持管理方法について解説とメンテナンス体験を企画しました。

どの様に、木材の屋外利用を始めるのかウッディーラー豊田理事の小野健氏から解説します。

木材は屋外使用をすると表面部分が経年変化し味わい深くなる素材ですが、定期的にメンテナンスすることで長く使用できます。

木材塗料の専門家の武田和哉氏からレクチャーを受けれる特別な機会となっておりますので、ぜひ、ご参加くださいませ。

 

【日時】令和2年2月20日(木) 13:30〜16:30
【場所】豊田市職員会館 (豊田市西町2丁目19)
地図リンク:https://goo.gl/maps/5LwqtvZgAHuzkpTM8h
(お車でお越しの方は、豊田市役所駐車場をご利用ください)
【定員】30名 無料
【申し込み】 申し込みフォームはこちらから

【問い合わせ】0565−77−3773 または office@woodealer.jp

 

ブログ

地域での家づくり&DIY講座 開催のお知らせ

【地域での家づくり&DIY講座】開催のお知らせ

森林から家づくりに必要な木材を伐り出して建築することは、森づくりに繋がります。

今回の講座では、家づくりの基本と住まいに木材を使うことを学びながら、DIYで「ミニ椅子」を作ります。

椅子作りは、お子様でも体験できるようにキットにしています。

この機会に、地域材に触れてみてはいかがですか?

 

【日 時】2月8日(土) 13:00〜15:00

【場 所】森林会館 (豊田市東広瀬町高根下24−1)

(地図)https://goo.gl/maps/kWCLMtjf4twqt4NS8

【参加費】500円 (椅子1組につき)

【対象者】地域材の活用方法や木工に興味がある方

【申し込み先】https://forms.gle/91x9oNHjqCCT2YV2A

 

 

 

ブログ

異業種に学ぶ〜林業と繊維業界価格競争の末に見つけた商品開発〜勉強会開催

【異業種に学ぶ】
林業と繊維業界価格競争の末に見つけた商品開発

林業は家業として代々受け継がれて行くものでしたが、近年では輸入木材の台頭で国産材の需要が減り、業として成り立たなくなってきた経緯があります。
そのため所有する山林を放置したり手放す山主も増える中で、地域の山林は荒れていき、また、産出される木材を加工する製材工場も激減していきました。
この地域の林業を100年のスパンで健全な森に再生するためには、どのような知恵が必要なのかを考えていきます。

今回は、2名のゲストをお迎えして今から実践できるアイデアをみなさまと共有して、地域の未来を作っていきたいと思います。

異業種に学ぶことで見えてくるヒントで、ご自身の未来に活かせる内容となっておりますので、ぜひご参加ください。

日時:1月30日(木)15:00〜17:00
場所:とよたエコフルタウン
(パビリオン内プロジェクトゾーン)
https://toyota-ecofultown.com/#access

参加費:無料
先着:30名

【申し込みフォーム】
https://forms.gle/S4LDJUP5xYoTpgbH9

 
ブログ

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
一般社団法人ウッディーラー豊田です。

 

昨年は、大変お世話になりありがとうございました。今年も引き続きお世話になることと存じます。
プロジェクトの成功のためにも、誠心誠意、全力で取り組んでいく所存ですので、より一層のご指導、ご鞭撻をいただければ幸いです。
本年も、なお一層お引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

 

一般社団法人ウッディーラー豊田
代表理事 樋口真明

1 / 812345...最後 »